fc2ブログ

プロフィール

M.O.

Author:M.O.
気象予報士
穂高を中心に登山をしています。

季節で変わる穂高の様子をご紹介していきます。

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Facebook

0 コメント

春の西穂(2022年5月1日)

都心では春から初夏を思わせる気候になっています。ここ西穂高では「春」とはいうものの気象条件によってはまだまだ積雪があるような状況です。今回の山行はまさにそのパターン。アタック日前日に降った雪のため稜線上は多いところで40cm以上の積雪があり難易度の高い行程となりました。11時18分いつもながらの新穂高ロープウェイ終点西穂高口に降り立ちます。前回来たのは1月ですので雪も少なくなり季節の変わり目を感じます。今...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

気象サイエンスカフェ

気象サイエンスカフェとは、日本気象学会と日本気象予報士会が共催する「気象の専門家や有識者」と「その話を聞いたり話してみたい方」との科学コミュニケーションの場です。2006年春に東京でスタートし、気象学会・予報士会の各支部を中心に全国各地で開催されていますーHPより。今回の題材は「山の気象と遭難救助」これは参加するしかないでしょ!!ということで、松本まで行ってきました。講演は西穂山荘常務兼支配人の粟澤さん...
記事の続きを読む
0 コメント

春になっていく・・・

以前にも書いたような記憶があるのですが、自分は季節で言えば冬が好きです.でもって「冬間近の晩秋」も好きです.そんなわけで、紅葉の最盛期が過ぎて冬を待つばかりの稜線を秋の夕日が照らしている光景なんで本当に癒しになります.なので、世間的には春が来るのが待ち遠しいのでしょうが、自分的には「冬が終わってしまう・・・」という寂しさでいっぱいです.冬の厳しさが好きなんですね.なんでだろう.厳しさがあるからこそ...
記事の続きを読む
0 コメント

全てのことには裏がある

この記事は2016年3月に旧ブログの雑談コーナーに投稿した記事を再掲したものです。だいぶ春らしくなってきた今日この頃でございます。最近は花粉症の症状が出始めております。今まではそんなに花粉症という自覚はなかったのですが、最近は目がかゆくなったり鼻水が出てきたりと自覚症状が出てきている今日この頃でございます。さて、雑談コーナーではありますが、今日は山のことを書かせていただきます。タイトルはズバリ「すべて...
記事の続きを読む
0 コメント

冬の西穂(2022年1月10日)

冬の西穂高岳で登り納めをしたかと思えばもう西穂高で登り始めをしてきました.今回は最初から二泊三日の予定ですが、初日と最終日はとにかく天候に恵まれ登り始めにふさわしい素晴らしい登山日和となりました.09時36分ロープウェイ終点の千石園地は青空に樹林帯を覆う雪が映えてとても美しい光景になっていました.今日は天気の崩れもない予想だし時間にもゆとりがあるのでまずは西穂山荘目指して登っていきます.09時44分登山を...
記事の続きを読む